ここから本文です

テレサ・ルー、通算11アンダーで単独首位…ニチレイレディス

6/17(土) 15:50配信

スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー ニチレイレディス第2日(17日、千葉・袖ケ浦CC新袖C=6566ヤード、パー72)

 第2ラウンドが行われ、4打差2位から出た台湾のテレサ・ルーが8バーディー、1ボギーの65の猛チャージ。通算11アンダーとし、2位に4打差をつけて単独首位に立った。

 プロ4年目で21歳の新海美優が68をマークし通算7アンダーで2位。葭葉ルミら2選手が通算6アンダーで5打差3位。三ケ島かな、原江里菜、成田美寿々ら4選手が通算4アンダー6位で追う展開。大会4連覇を狙う韓国の申ジエは通算3アンダーで8打差10位。

 初日にコースレコードを1打更新する64で回って首位発進した山田成美は78と崩れ、2年連続賞金女王のイ・ボミ、上田桃子らと並び9打差14位。

最終更新:6/17(土) 15:50
スポーツ報知