ここから本文です

柏、連勝8でストップ…甲府と引き分け

6/17(土) 22:16配信

デイリースポーツ

 J1の第15節が17日、各地で行われた。首位の柏は敵地で甲府と対戦し、0-0で引き分け、連勝が8でストップした。

 上位ではC大阪がホームで清水と1-1で引き分けた。鄭大世に先制ヘッドを許したものの、後半ロスタイムに清武弘嗣がPKを決めた。敵地に乗り込んだG大阪は長沢駿のダイビングヘッドが決勝点となり1-0で神戸に競り勝った。

 ホームの鹿島は山本の先制点、ペトロジュニオールの2得点で3-0で札幌に快勝した。

 暫定ではあるが、首位・柏が勝ち点31、C大阪は29で2位。消化試合が1試合少ないG大阪は28で3位。同じく1試合少ない鹿島が27で4位。18日にFC東京-横浜M、浦和-磐田が行われる。

 【17日のJ1】

 鹿 島3-0札 幌

 川 崎1-0広 島

 甲 府0-0 柏 

 新 潟1-2大 宮

 C大阪1-1清 水

 神 戸0-1G大阪

 鳥 栖1-1仙 台

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1