ここから本文です

C大阪 清武が後半ロスタイムにPK決めドロー「勝ちたかったですね」

6/17(土) 22:17配信

デイリースポーツ

 「J1、C大阪1-1清水」(17日、ヤンマースタジアム長居)

 J1のC大阪は清水を相手に試合終了間際のPKで引き分けに持ち込んだ。後半49分、相手のハンドで得たPKを、MF清武がゴール左スミに決めた。「絶対に入るなって思った」と自信満々に振り返った。

 清武は0-1で迎えた後半開始と同時に投入された。「一番したいポジション」というトップ下で、何度も好機を演出したが、決定力不足に泣いた。

 「決めるチャンスはあった。こういう試合をモノにしないといけない。勝ちたかったですね」と勝ち点1を悔やんだ。

スポーツナビ サッカー情報