ここから本文です

【HTB杯】タマモブリリアン、コースレコードで3連勝飾った

6/17(土) 16:40配信

スポーツ報知

 17日の函館11R、HTB杯(3歳上1000万、芝1200メートル=16頭立て)は、2番人気のタマモブリリアン(父ダンスインザダーク、牝4歳、栗東・南井克巳厩舎)が、1分07秒6のコースレコードでV。現級勝ちの力を見せて、3連勝を飾った。

 吉田隼騎手を背に、道中は逃げ馬を見ながら2番手を追走。直線で内からスルスルと抜け出して、外から猛追してきた1番人気のレーヴムーンに1馬身差をつけた。鞍上は「馬場状態がいい開幕週だったし、ハナに行ってもいいかなとは思っていた。前走でためる競馬をして脚を使えていたし、いろいろ出来るようになっている」と成長を実感。南井調教師も「ゲートが良くなったことが今の成績につながっている。もっと上を目指したい」と笑顔だった。

最終更新:6/17(土) 16:58
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ