ここから本文です

さしこ史上初3連覇!過去最多得票、速報3位から逆転!ラスト総選挙で有終の美

6/17(土) 20:50配信

スポニチアネックス

 AKB48の第9回選抜総選挙の開票が17日に沖縄で行われ、HKT48の指原莉乃(23)が史上初の3連覇を果たした。第8回の24万3011票を超える過去最多の24万6376票を獲得。「今回がラスト」と決めた舞台で有終の美を飾った。

 先月31日発表の速報値では3万2340票で暫定3位。暫定首位に立ったNGT48の荻野由佳(18)、2位のSKE48松井珠理奈(20)に次ぐ成績に「すごくびっくりしましたし、ちょっとショックでした。1位か2位だろうなという油断はあったので」とテレビ番組で正直な気持ちを打ち明けたが、本番では見事に逆転戴冠となった。1位に立つのは4度目で、45枚目シングル表題曲のセンターポジションを獲得した。

 壇上スピーチでは「投票してくださった皆さん、本当にありがとうございます。迷惑を掛けてきた両親に少しずつですが恩返しできているのも、支えてくださった皆さまのおかげだと思います」とファンに感謝した。

 切磋琢磨して総選挙を盛り上げてきた2位のAKB48渡辺麻友(23)が卒業を発表。「正直凄くショック」と吐露したが「ずっと頑張ってくれたまゆちゃんがいなくなってどうなるかわからないけど、ドラマをやっているときは楽しそうだった。まゆちゃんの判断を応援したい」とエールを送った。

 公式サイト上の政見放送で行った公約では「第2回アイドル臨時総会『ゆび祭り』を行いたい」と自身がプロデュースするアイドルフェスの開催を宣言している。また、5日放送の日本テレビ「しゃべくり007」(月曜後10・00)に出演した際には、裸芸で人気の芸人アキラ100%ならぬ「『さしこ100%』をやります!」と番組用公約を掲げており、公約実現なるか注目が集まる。