ここから本文です

【楽天】同点8回に6得点猛攻!ペゲーロがダメ押し満塁弾

6/17(土) 19:30配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 阪神2―8楽天(17日・甲子園)

 パ・リーグ首位・楽天が同点の8回に6点を奪う猛攻を見せて、連敗を3で止めた。

 2点リードの4回に美馬が阪神打線に4安打を浴びて追いつかれると、5~7回は互いにミスもあって点を取れない緊迫した展開となった。だが、8回に島内の左越え適時三塁打で勝ち越すと、ペゲーロの15号中越え満塁弾で試合を決めた。梨田監督は「広い甲子園とはいえ風もフォローだったから、何点あっても安心じゃない。あの一発は大きかった」と助っ人の一発に感謝した。

 楽天は交流戦で2度の3連敗を喫するなど苦戦したが、交流戦の勝率5割以上が決まった。

最終更新:6/17(土) 19:47
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報