ここから本文です

【巨人】5回終えて3点リード…4回には相手失策で追加点

6/17(土) 19:56配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 巨人―ロッテ(17日・東京ドーム)

 敗れたら球団史上初の交流戦最下位となる巨人は、5回まで3点をリードしている。

 G打線3回にマギーの連夜の先制打など4連打で2点を先制。4回には1死一、三塁で坂本勇の遊ゴロ失策の間に1点を追加した。

 巨人先発の田口は、5回まで7奪三振の3安打無失点投球。

最終更新:6/17(土) 22:18
スポーツ報知