ここから本文です

【巨人】投打にかみ合い連勝!田口完封&今季初3戦連続2ケタ安打

6/17(土) 21:08配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 巨人8―0ロッテ(17日・東京ドーム)

 巨人は連日投打がかみ合いロッテに連勝した。先発の田口は自身初の2ケタ奪三振など4安打完封で5勝目を挙げた。G打線は連夜のマギー先制打のほか、陽岱鋼が移籍1号2ランを放つなど、今季初の3戦連続2ケタ安打となった。

【写真】巨人移籍1号となる2ランを放った陽岱鋼

 田口は今年22歳になるプロ4年目同士の投げ合いを制した。左腕は4回に2安打を許して走者を二塁まで進めたが得点を許さず。終わってみれば自身初の2ケタ奪三振となる10Kで、初めて本拠・東京ドームで完封勝利を挙げた。

 好投した左腕にG打線も応えた。好調のマギーが3回に前夜に続く先制打や6回にも適時打など3安打2打点。4回に坂本勇の内野ゴロ失策の間に加点したほか、7回には相手の暴投でも加点した。

 そして8回には村田の適時打、陽岱鋼の移籍1号2ランも飛び出し、14安打8得点で快勝した。

最終更新:6/17(土) 21:39
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ