ここから本文です

【札幌】3失点、鬼門のカシマでリーグ戦また勝てず

6/17(土) 23:13配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ第15節 鹿島3―0札幌(17日・カシマスタジアム)

 札幌は0―3で鹿島に敗れ、5連敗を喫した。開始早々の2分に自陣左サイドを崩されて先制点を許すと前半だけで3失点。四方田修平監督(44)は「一瞬の隙を突いてゴールにつなげるなど、(鹿島と)差を感じた」と完敗を認めた。

 これで今季のアウェー戦は1分け7敗と白星が遠い。1998年以来、カシマでのリーグ戦も6戦全敗となってしまった。前回対戦の12年には、クラブワーストタイの7失点している鬼門だが、後半24分には絶対的エースのFW都倉を下げるなど、手は打った。指揮官は「下を向いている暇はない。次の試合へと準備していく」と必死に前を向いた。

最終更新:6/17(土) 23:13
スポーツ報知