ここから本文です

【山形】瀬沼、ロスタイム決勝ゴール!連勝!9戦負けなし

6/18(日) 8:03配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J2リーグ 第19節 横浜C 0―1 山形(17日・ニッパツ三ツ沢球技場)

 モンテディオ山形は、アウェーで横浜FCに1―0で勝利。後半ロスタイム50分に、FW瀬沼優司(26)が決勝ゴールを決めた。今季3度目の連勝で、最近9試合負けなし(5勝4分け)。勝ち点32(8勝8分け3敗)で、順位は5位となった。

 劇的な幕切れだった。後半ロスタイムに、ゴール左のDF瀬川和樹(27)からのクロスを受けた瀬沼は「ボールが良かったので、当てるだけだった」。右足でチームトップタイとなる、今季5得点目を決め、土壇場でチームに勝利をもたらした。

 チームのJ2アウェー戦通算350点目となるメモリアルゴールを決めた26歳は「90分間戦いきることができた」と笑顔。9戦負けなしと好調のモンテを、力強く引っ張っている。

最終更新:6/18(日) 8:03
スポーツ報知