ここから本文です

【DeNA】白根のプロ初安打初アーチでラミレス監督100勝

6/18(日) 7:03配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 DeNA14―5オリックス(17日・横浜)

 DeNAの6年目の白根が初安打初本塁打をマークした。7回、代打で左越え2ラン。「ようやくプロとしての一歩目を踏み出せた」。

 開星高時代は「島根のジャイアン」と呼ばれ、11年ドラフト4位でソフトバンク入りしたが、15年は育成契約。同年オフのトライアウトを経て、昨季からDeNAでプレー。「ようやく良かったと思えるかも」と感慨深げだった。チームは今季最多14得点で、ラミレス監督は通算100勝。交流戦の勝率5割以上も確定した。

最終更新:6/18(日) 8:15
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報