ここから本文です

【NBA】M.エリスとR.ブロック、リーグの薬物規定違反で5試合出場停止処分

6/17(土) 16:42配信

ISM

 NBAは現地16日、リーグの薬物規定に違反したとして、インディアナ・ペイサーズのモンテ・エリスとデトロイト・ピストンズのレジー・ブロックに対し、それぞれ5試合の出場停止処分を科した。違反の内容については公表されていない。

 31歳のエリスは、2016-17シーズンに平均8.5得点をマーク。ペイサーズのバスケットボール運営部門のケビン・プリチャード社長は、出場停止処分について「非常に深刻な問題」であり、対処すべきものと語った。

 26歳のブロックは、2016-17シーズンに平均4.5得点をマークした。ピストンズの広報担当は、処分について認識しているとしたが、それ以上のコメントは差し控えると述べた。(STATS-AP)

最終更新:6/17(土) 16:42
ISM