ここから本文です

ヤクルト・西田、自打球を左膝付近に当て四回の守備から交代

6/17(土) 9:39配信

サンケイスポーツ

 (セ・パ交流戦、ヤクルト8-5日本ハム、1回戦、ヤクルト1勝、16日、神宮)ヤクルト・西田明央捕手(25)が16日、日本ハム1回戦(神宮)の二回、自打球を左膝付近に当て、四回の守備から交代した。

 東京都内の病院でエックス線検査などを受け、左脛(けい)骨の打撲と診断された。17日に星野雄大捕手(28)を出場選手登録する見込み。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/23(金) 11:40