ここから本文です

阪神が育成選手の西田と支配下契約へ 金本監督も期待

6/17(土) 13:55配信

サンケイスポーツ

 阪神は17日、育成選手の西田直斗内野手(24)と支配下選手契約を締結したことを発表した。背番号も「133」から「93」に変更となることが決まった。

 西田は大阪桐蔭高では藤浪の1学年先輩で、2012年にドラフト3位で入団。13年に1試合に出場(2打数無安打)した以降は1軍出場がなく、昨シーズン終了後に育成枠からの再出発となっていた。

 今季のウエスタン・リーグには前日16日までの37試合に出場し、打率・267、10打点、0本塁打という数字を残していた。週明けの19日に、NPBでの正式支配下登録となる見通しだ。

 取材に応じた高野球団本部長は「いいものは持っていたんですが、なかなか結果が出ず、取り組み方などについても『もう少しできるんじゃないか』ということがあった。春先ぐらいから現場からも『いいよ』というの(報告)のがあったので。金本監督もバッティングに期待しているということで、きのう相談させてもらってもそうおっしゃっていた」と明かした。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 18:55