ここから本文です

沖縄 落雷や突風、強い雨に注意

6/17(土) 8:58配信

ウェザーマップ

 沖縄地方ではきょう17日(土)からあす18日(日)にかけて、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に十分に注意が必要だ。

 沖縄地方は、梅雨前線の影響で、大気の状態が非常に不安定となっている。このため、すでに雨の降っている所が多くなっているが、あすかけては積乱雲が発達し、落雷や竜巻などの激しい突風による被害が起こるおそれがある。屋外活動などには注意が必要だ。

 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合(黒っぽい雲が近づく。雷鳴が聞こえる。急に風が冷たくなるなど)には、頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めるようにしたい。また、地元の気象台が発表する警報や注意報、竜巻注意情報など気象情報の確認も心がけたい。

最終更新:6/17(土) 8:58
ウェザーマップ