ここから本文です

イージス艦が衝突事故…かつては死者も

6/17(土) 11:19配信

ホウドウキョク

17日未明、静岡県南伊豆町の石廊崎からおよそ20キロの沖合で、フィリピン船籍のコンテナ船とアメリカ海軍のイージス駆逐艦フィッツジェラルドが衝突した。

事故を起こした米海軍イージス駆逐艦「フィッツジェラルド」

イージス艦による接触・衝突事故はまれだが、かつてにも起きたことがある。

米海軍イージス艦による事故としては、2009年2月、神奈川県の横須賀港内でプレジャーボートと接触したことがある。

この時は、プレジャーボート右舷前方に損傷を受けたが、乗っていた4人にけがはなかった。プレジャーボートは釣りをするため、錨を下ろして停泊中だった。

また、イージス艦の衝突事故では2008年、千葉県房総半島沖で死者が出ている。衝突したのは海上自衛隊のイージス艦「あたご」で、漁船「清徳丸」が沈没し、乗っていた親子2人が死亡した。

最終更新:6/17(土) 11:19
ホウドウキョク