ここから本文です

県内就職者に最大30万円支給する佐賀県

6/17(土) 15:02配信

ニュースイッチ

2年間で最大1000人の県内定着を目指す

 佐賀県は県内企業に就職する大学新卒者などに最大30万円を支給する「佐賀さいこうUJI就職応援事業」を始める。

 企業の人材不足に対応するのが狙い。支給によって就職の際の運転免許の取得や引っ越し費用などの経済的負担の軽減を見込む。2年間で最大1000人の県内定着を目指す。10月1日に受け付けを始める。

 同事業の対象は県外の大学新卒者や県外で働く35歳以下の正社員など。大学や勤務地が佐賀から遠いほど支給額は多く、中部地方以北で30万円とする。

 佐賀県内の就職先は本社が県内の企業に限らず誘致企業も含む。海外大学の卒業予定者も応募できる。

最終更新:6/17(土) 15:02
ニュースイッチ