ここから本文です

チェルシーからのビッグオファーを拒否! 注目株のA・サンドロはユーヴェ残留か

6/17(土) 22:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ジュゼッペ・マロッタMGが公言

今夏の移籍市場で注目を集めているユヴェントスのブラジル代表DFアレックス・サンドロだが、新シーズンも同クラブでプレイすることとなりそうだ。

ユヴェントスでは左サイドを主戦とし、今季公式戦43試合に出場。高い身体能力や豊富な運動量などで、同クラブのセリエA6連覇やコッパ・イタリア3連覇、チャンピオンズリーグ決勝進出に大きく貢献した。そして、DFやMFもこなせることから多くのビッグクラブが注目。中でも、ユヴェントスの元指揮官であるアントニオ・コンテ現チェルシー監督が彼の獲得を目指しており、高額な移籍金を用意していると報じられていた。

そんな中、伊『CORRIERE DELLA SERA』のインタビューに応じたジュゼッペ・マロッタMGが、A・サンドロの移籍について次のように語った。複数の伊メディアが伝えている。

「我々はチェルシーから、アレックス・サンドロに対するビッグオファーをもらった。選手たちの運命は、選手たち自身が主導権を握っている。だが、その上で我々の返事はノーだよ」

A・サンドロ本人の意思を汲んだ上で、チェルシーからのビッグオファーを拒否したという。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合