ここから本文です

鉄骨の空き倉庫を全焼、1人けが わらの束を近くに置き焼き畑/深谷

6/17(土) 23:14配信

埼玉新聞

 17日午後3時15分ごろ、埼玉県深谷市東方の空き倉庫から出火、軽量鉄骨2階建てを全焼した。農作業中の男性(67)が消火活動の際、顔と両手にやけどを負った。

 深谷署によると、全焼した空き倉庫は数年前まで工務店の作業所として使われていたという。男性は刈ったわらの束を空き倉庫付近に置き、近くで焼き畑をしていた。農作業をしていた別の男性(61)が黒煙に気付き、119番した。

最終更新:6/17(土) 23:18
埼玉新聞