ここから本文です

インパルス・堤下敦 仕事復帰も17日放送のNHK-BS番組は放送延期に

6/17(土) 16:40配信

AbemaTIMES

 お笑いコンビ・インパルスの堤下敦が、路上に停止した車内で意識が朦朧とした状態で発見された問題で、影響が出ている。

 堤下は6月14日未明、東京都・狛江市の路上の真ん中で、意識が朦朧とした状態で車の運転席に座っているところを発見され、警察から事情を聞かれていた。14日夕方、堤下は「今回事故を起こしてしまったのは全て僕の責任ですし、全て僕の認識不足、そして全て僕の甘さだと思っております。大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 また、相方の板倉俊之はTwitter上で、「堤下がご迷惑をおかけしました。すみませんでした。会見後に連絡があり、本人もたいへん反省しておりました。怪我人が出なかったことが救いでしたが、そうなる前に通報してくださった方、ありがとうございました」とつづっている。

 今回は刑事罰を受けない見込みのため、所属事務所は口頭で厳重注意し、堤下は15日から通常通り仕事をするという。

 一方で、出演番組には影響が出ている。17日に放送予定だったNHK-BSの自転車情報番組は放送延期となった。また、15日に最終回を放送するフジテレビ系の出演ドラマについて、フジテレビ広報部は「堤下さんの出演シーンはカットせず、通常通り放送する」としている。

 この騒動について、15日放送の若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』の木曜コメンテーターであるロンドンブーツ1号2号の田村亮は、「甘かったとか、怪我人が出なくて幸いでしたとか、通報してくれた人への感謝とか、それをすべてちゃんと心から思ってくれているかが大事かなと思う」とコメントした。

(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

最終更新:6/17(土) 16:40
AbemaTIMES