ここから本文です

身代金ウエア感染 県立学校のPC1台

6/17(土) 12:58配信

宮崎日日新聞

 県教委は16日、県立学校のネットワークに接続していた業務用パソコン1台が、マルウエア(悪質なソフトウエア)の一種である「ランサム(身代金)ウエア」に感染し、使用不能となる被害に遭ったと発表した。他のパソコンやサーバーへの感染拡大、情報漏えいは確認されなかった。

宮崎日日新聞

最終更新:6/17(土) 12:58
宮崎日日新聞