ここから本文です

二階幹事長 改憲は期限を設けない考え示す

6/17(土) 10:52配信

ホウドウキョク

自民党の二階幹事長は16日夜、BSフジの「プライムニュース」に出演し、安倍首相が目指す、2020年の憲法改正について、期限を区切らない考えを示した。
二階幹事長は「こんな大事な問題を、スケジュールを決めて押しつけられたら、必ず国民の中から反発が出てきますよ」と述べた。
二階氏は、安倍首相が掲げた、2020年までの憲法改正について、「党を挙げて、そういう方向に行っていいかは別だ」と指摘した。
安倍首相が、年内に自民党の改憲案を示す意向を表明したことについても、「年内が基本的な考え方だが、慎重に焦らずにやることが大事だ」と述べ、期限を設けず、丁寧に進めることが重要との認識を示した。
二階氏は、憲法改正の国民投票と、国政選挙を同時に実施することについても、慎重な姿勢を示した。

最終更新:6/17(土) 10:52
ホウドウキョク