ここから本文です

朝乃山関ファンと交流 ファボーレで初のトークショー

6/17(土) 22:07配信

北日本新聞

 県内出身力士として20年ぶりの関取となった朝乃山関(23)=富山市呉羽町出身、高砂部屋=のトークショーが17日、富山市婦中町下轡田のファボーレで開かれ、故郷のファンを喜ばせた。

 トークショーは1階の「太陽の広場」で開催。吹き抜けの2階や3階で立ち見をする人がいる盛況ぶりで、計約千人が話に聞き入った。

 朝乃山関にとって初めてのトークショー。地元での思い出や、恩師から教わったことなどを振り返った。力士を目指す子どもたちに向け、「人生は一度しかない。何事にも挑戦する気持ちが大切」と話した。

 入門以来8場所連続で勝ち越し、7月の名古屋場所は十両上位に上がるとみられている。「9場所連続の勝ち越しを目指すので、応援をお願いします」と言うと、会場から大きな拍手が送られた。

 手形入りのサイン色紙がもらえるじゃんけん大会や握手会も行われ、ファンと触れ合った。

 トークショーはファボーレ、北日本新聞社主催。

北日本新聞社

最終更新:6/17(土) 22:07
北日本新聞