ここから本文です

沖縄の天気予報(6月17日~18日)曇りや雨 梅雨前線の影響

6/17(土) 17:50配信

沖縄タイムス

 沖縄地方は、梅雨前線の影響で曇りや雨の天気となっています。

 17日から18日にかけて、沖縄地方は梅雨前線の影響で、曇りや雨で、所により雷を伴い激しく降るでしょう。沖縄本島地方と大東島地方では、荒れた天気となる見込みです。

 南城市では、17日夕方まで土砂災害に警戒してください。沖縄本島地方では、17日夕方まで低い土地の浸水や河川の増水に、18日明け方まで土砂災害に注意してください。

 沖縄本島地方と大東島地方では、18日にかけて北東または南西の風が強く吹く見込みです。強風に注意してください。

 沖縄地方では、18日明け方にかけて発達した積乱雲の下での落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に十分注意してください。

 沖縄地方の沿岸の海域では、波が高くなっています。海上や海岸付近では、高波に注意してください。沖縄本島地方では、17日は次第にしける見込みです。

 八重山地方では、17日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。(6月17日12時57分 沖縄気象台発表)

最終更新:6/17(土) 17:50
沖縄タイムス