ここから本文です

遠藤保仁が史上3人目のJ1通算550試合出場

6/17(土) 21:22配信

ゲキサカ

[6.17 J1第15節 神戸0-1G大阪 ノエスタ]

 ガンバ大阪のMF遠藤保仁が17日に敵地で行ったヴィッセル神戸戦に先発フル出場し、J1通算550試合出場を達成した。

 J1通算出場数のトップは名古屋グランパスのGK楢崎正剛で631試合。2位は横浜F・マリノスのDF中澤佑二で551試合。3位が遠藤で続いている。(17日現在)

 遠藤のJ1デビュー戦は1998年3月21日に横浜国際総合競技場で行った第1ステージ第1節の横浜マリノス戦。鹿児島実高から横浜フリューゲルスに入団したルーキーイヤーの開幕戦だったが、先発フル出場を果たしている。

最終更新:6/17(土) 21:26
ゲキサカ