ここから本文です

欅坂46が7月に初アルバム発売、菅井&守屋が発表

6/17(土) 0:04配信

日刊スポーツ

 欅坂46が、初めてアルバムを発売することが16日、分かった。動画配信サイト「SHOWROOM」内で発表した。

【写真】欅坂46のメンバー

 キャプテン菅井友香(21)と副キャプテンの守屋茜(19)が動画に出演した。

 守屋が「欅坂46のファーストアルバムが…。7月19日水曜日にリリースされることが決定しました!」と発表すると、2人とも笑みがはじけた。菅井も「本当に早くみなさんにお伝えしたかったの! 本当にうれしい」と大喜び。昨年4月のデビューから1年3カ月での初アルバム発売で、守屋は「想像よりもすごいスピードで出させていただくんだなって思っています」と話した。

 アルバムは通常盤、タイプA、タイプBの3形態で発売される。昨年4月発売のデビューシングル「サイレントマジョリティー」や「世界には愛しかない」「二人セゾン」「不協和音」のシングル全4作をはじめ、これまで発売した曲を多数収録。さらに、計16曲の新曲が収録されることも明らかにした。

 また、新たなユニット曲が誕生したことも明かし、欅坂46とけやき坂46(ひらがなけやき)のメンバーによる混合ユニットも初結成された。同ユニットには、欅坂46からは菅井と守屋、けやき坂46からは加藤史帆(19)と佐々木久美(21)が参加する。

 なお、同じ坂道シリーズの先輩グループ、乃木坂46は、デビューから約3年後の15年1月にファーストアルバム「透明な色」を発売していた。

最終更新:6/17(土) 1:19
日刊スポーツ