ここから本文です

ヤクルト山田11戦ぶり本塁打「うまく打てた」

6/17(土) 15:25配信

日刊スポーツ

<日本生命セ・パ交流戦:ヤクルト5-0日本ハム>◇17日◇神宮

 ヤクルト山田哲人内野手(24)が11試合ぶりの本塁打を放った。

【写真】先制本塁打を放ちつば九郎とタッチする山田

 0-0で迎えた3回2死一、二塁から日本ハム・メンドーサの初球141キロのツーシームをとらえた。

 打球は左翼スタンド最前列に飛び込む8号3ランとなり、先制した。

 6月4日の西武戦以来の1発に「久しぶりにうまく打つことができました」とコメントした。

最終更新:6/17(土) 17:41
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 21:40