ここから本文です

阪神中谷、4回に適時打「楽な気持ちで打席に」

6/17(土) 15:58配信

日刊スポーツ

<日本生命セ・パ交流戦:阪神2-8楽天>◇17日◇甲子園

 阪神中谷将大外野手(24)が中前適時打を放った。

【写真】好捕しフェンスにめり込む中谷

 2点を追う4回1死二、三塁で打席へ。美馬が投じた139キロのスライダーにうまくバットを合わせて中前適時打。1点を返した。

 「打ったのはスライダー。内野も後ろでしたし、内野ゴロでも1点という楽な気持ちで打席に入り、追い込まれてからは三振しないことだけ考えて軽打しました。ヒットで後ろにつなぐことができて良かったです」

 15日西武戦(甲子園)では5打数5安打を記録するなど、着実に成長を見せている。

最終更新:6/17(土) 18:19
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報