ここから本文です

早実・清宮、坂出・西山に脱帽「いい球が来ていた」

6/17(土) 17:23配信

日刊スポーツ

<高校野球:香川招待試合:坂出5-0早実>◇17日◇高松・レクザムスタジアム

 坂出(香川)のエース・西山諒祐投手(3年)が、早実(西東京)打線を9回5安打無失点で完封した。

【写真】早実相手に好投する坂出エースの西山諒祐

 最速137キロの直球、スライダー、チェンジアップなど緩急を有効に使って、翻弄(ほんろう)。制球も良く、的を絞らせなかった。

 4打数1安打に封じられた早実・清宮幸太郎内野手(3年)は「どの球でもストライクが取れる。そこが一番だったかなと思います。抜いた球もしっかり決まっていましたし、最後、疲れた中でもしっかり腕が振れていて、ここぞという時にはいい球が来ていた」と唇をかんだ。

最終更新:6/17(土) 19:06
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/27(火) 20:20

Yahoo!ニュースからのお知らせ