ここから本文です

王者ルイ防衛戦へ「カンフーにはいろんな技がある」

6/17(土) 17:24配信

日刊スポーツ

 18日の「K-1 WGP 2017」(さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ、日刊スポーツ新聞社後援)の公開計量・記者会見が17日、都内で行われ、ゴンナパー・ウィラサクレック(24=タイ)がライト級世界王座奪取を誓った。

 ゴンナパーは同級タイトルマッチで、ウェイ・ルイ(26=中国)と対戦する。62・2キロで計量をパスし、引き締まった体を見せると「今、すごく調子がいい。明日も良い気分で戦えると思う」と自信を見せた。

 対する王者ルイは62・3キロでパス。「こんなに早く防衛戦が来るとは思っていなかった」と本音を漏らしたものの、「ビデオをたくさん見て研究した。カンフーにはいろんな技があるので対応できる」と、防衛を誓っていた。

最終更新:6/17(土) 17:35
日刊スポーツ