ここから本文です

トランプ大統領、司法副長官非難か-ツイートで捜査受けていると公言

6/17(土) 0:07配信

Bloomberg

トランプ米大統領は16日、コミー前米連邦捜査局(FBI)長官解任を巡る自分に対する捜査は「魔女狩り」だとツイッターに投稿。非難の矛先はローゼンスタイン司法副長官に向けられたもようだ。

「FBI長官を解任するよう私に述べた男が今、そのFBI長官解任を巡って私を捜査している!魔女狩りだ」とトランプ大統領は投稿。自分が捜査を受けていることを初めて公に認めたことになる。

ローゼンスタイン司法副長官は、コミー氏解任の根拠としてトランプ政権に使われたメモを書いた。コミー氏解任を巡っては現在、モラー特別検察官が究明にあたっている。モラー氏を特別検察官に任命したのはローゼンスタイン氏だった。

ホワイトハウス、およびトランプ氏の弁護士チームの広報担当者、マーク・コラーロ氏はいずれもコメントの要請に応じていない。

原題:Trump Appears to Attack Rosenstein in ‘Witch Hunt’ Tweet (1)(抜粋)

Toluse Olorunnipa

最終更新:6/17(土) 0:07
Bloomberg