ここから本文です

ユヴェントスはヴェッラッティに興味なし?GDが獲得の可能性に言及

6/18(日) 8:24配信

GOAL

ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGD(ゼネラルディレクター)はクラブがパリ・サンジェルマンのマルコ・ヴェッラッティ獲得には興味を示していないことを明らかにした。『コリエレ・デラ・セーラ』が報じている。

ヴェッラッティは2016-17シーズン、公式戦43試合に出場し、3ゴールを記録した。契約は2021年までとなっているが、すでに今夏退団するという意思をクラブ側に伝えたとされている。イタリア代表MFにはバルセロナ、ユヴェントス、バイエルン・ミュンヘンなどが関心を寄せていると報じられていたが、マロッタ氏は以下のようなコメントを残している。

「昨夏のゴンサロ・イグアインのような移籍は普通のものではない。戦術的なことと金額を考えると、ヴェッラッティの獲得には興味がないよ。我々は彼の獲得に1億ユーロ(約124億円)のオファーを出すつもりはない」

また、マロッタ氏はバイエルン・ミュンヘンに所属するドグラス・コスタについては、「獲得の可能性を問い合わせている。しかし、バイエルンに売却の意思がなければならいし、金額も適正である必要がある」と語り、条件によっては獲得に乗り出す考えを示した。

GOAL

最終更新:6/18(日) 8:25
GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ