ここから本文です

【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】「好きなキャラがみんなから忘れられていく」悩み

6/18(日) 12:00配信

インサイド

「E3 2017」の関連生放送を見ていたら生活リズムがガッタガタになったボクの連載企画「インサイドちゃんのゲーマー人生相談(略してイン談)」第12回目だほ。今回のお悩みはこちら~。

私は出会って以来18年間愛し続けているゲームキャラクターがいます。当時は様々なメディアで紹介され、グッズも買いきれないほど作られ、朝の情報番組で帯コーナーも持っていましたが、8年前にソフトが出て以来新作が発売されていません。

「コンテンツの火を消すな」とイベントには積極的に参加し、SNSでキャラの魅力を発信し続けていますが、個人の拡散力では限界があります。

最近では公式での露出も減ってきて「知らない」と発言する若い人も多くなっており、このままでは私が愛し続けているキャラが歴史に埋もれてしまうのではないかと危惧しています。

再来年に控えた20周年のためにもう一度キャラを盛り上げたいと思っていますが、私は今後どう活動すればよいのでしょうか。インサイドちゃんのお導きをお願い致します。

「ゆーき」さん(性別:男性、職業:機械修理屋)

うーん、これはかなり難しい悩みとしか言いようがないほ。相談してくれたゆーきさんもわかっているとは思うのだけれども、おそらく根本的な解決方法はないはず。だって、公式があまり積極的でなかったらどうしようもないほ……。

そんな中で特定のキャラを愛し続けるのはなかなか大変なことだと思うほ。中には好きなキャラの同人誌を十年単位で出し続けている人がいるけれども、それはそれでなんかもう原作とはだいぶ離れたキャラになってたりするので難しいところなほ。

◆キャラクターもいつかは死ぬ
「ゆーきさんに必要なのは“諦める覚悟”か“諦めない覚悟”のどちらか。とりあえず20周年までにこれを決めておくことが大事だと思うほ。キャラはそれこそ神話レベルにでもなれば永遠に近い命が手に入るけれども、そうでない限りいずれ消え行く定めほ。

諦める覚悟をすれば、今後何も起こらなくとも気持ちが揺れることはないはず。今までの楽しかった出来事を時々思い出すようにしていけばいいほ。

諦めない覚悟をしたら、語り続けろほ。自分が語るのをやめたら歴史に埋もれてしまうくらいの意識でやるべきほ。成功するにせよ失敗するにせよ、悔いのないようにやりきるしかないほ。

この記事を見ている他の読者の方にも伝えておきたいのだけれども、ゲームとかのキャラも遅かれ早かれいずれ消える運命にあるほ。あなたのそばにいるうちにたっぷり愛してあげてほしいほ。」

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
ボクもいずれ消えていくんだろうなあ……、と思うと身辺整理をしようという意欲が湧いてきたほ。というわけで、引き続きお悩みを募集中だほ。この記事(インサイド)のコメント欄に書き込むか、あるいは問い合わせフォームに件名「人生相談」と記載して送ってくれほ。

■インサイドちゃん プロフィール
たまにインサイド編集部で仕事を手伝う謎の女の子。『ARMS』をはじめたもののグランプリの段階でかなり苦戦、ランクマッチに行けそうにないことが最近の悩みらしいが、その腕でランクマッチに行ってもボコられることになるのではと周囲から心配されている。

最終更新:6/18(日) 16:12
インサイド