ここから本文です

海岸線に焚かれたかがり火、灯ろう流し、花火の共演♪8月16日 <伊豆多賀温泉・百八体流灯祭>【熱海市】

6/18(日) 9:12配信

伊豆新聞

 熱海市南部の長浜海岸に面した多賀地域は、温泉とともに海岸整備で新しいマリンレジャーが注目されている。

 一方、昔ながらの海のお盆行事が受け継がれており、百八体流灯祭(ひゃくはったいりゅうとうさい)と呼ばれる。

 海岸線に焚かれた108基のかがり火、波間に漂う灯ろう流しは壮観。海に打ち上げられる花火は壮大な送り火。

◆場所/静岡県熱海市(長浜海水浴場)

◆午後5時~/ながはまビールフェスタ・オープン

◆午後7時半~/灯ろう流し

◆午後8時~/かがり火点火

◆午後8時半~50分まで/網代温泉花火大会(対岸 の大繩海水浴場付近3カ所)

◆午後9時/ビールフェスタ・終了

◆JR伊東線「伊豆多賀」駅下車

◆問い合わせ先/電話0557-67-0017(多賀観光協会)

※水に溶ける灯ろう(1000円)を販売。当日19時まで多賀観光協会事務局で購入可能。

※事前に購入の場合は、多賀観光協会(0557-67-2255)へお問い合わせ。

最終更新:6/18(日) 9:12
伊豆新聞