ここから本文です

元NMB三秋里歩 須藤の結婚宣言に「先を越されるとは思わなかった」

6/18(日) 14:24配信

東スポWeb

 元NMB48の三秋里歩(22)が18日、都内で行われた主演映画「霊眼探偵カルテット」の舞台あいさつに登場した。

 晴れの舞台でハプニングが起きた。三秋は舞台あいさつ終了後、ステージから降壇しようとした際に、高いピンヒールをはいていたためかバランスを崩した。階段を3段ほど踏み外し、階下に激しく転倒。左ヒザ、すね付近を打ち、すりむくケガをした。

 頭をかきつつ、そのまま報道陣の取材に対応。前日(17日)に沖縄県内で行われた「第9回AKB48選抜総選挙」開票イベントで、NMB48の須藤凜々花(20)が前代未聞の“結婚宣言”をした。これには「私も結婚したい! 先を越されるとは思わなかった」と年下の元後輩の電撃発表に苦笑い。

 結婚宣言するのは知らなかったそうで「テレビで見ていて驚いた」。また「(メンバーなどの)LINEが消えてしまって」とのことで、本人には連絡していないという。

 また、階段転落にもヘコたれず「(記事として)載せてくださいね!」としっかりアピール。ド根性を見せた。

 舞台あいさつ中のトークでは「一人で大役は初めて」と映画初主演を回顧。「撮影は楽しくて苦労していない」と元気に乗り切ったようだ。

最終更新:6/18(日) 14:24
東スポWeb