ここから本文です

『ラ・ラ・ランド』ライアン・ゴズリング、映画製作会社を設立

6/18(日) 10:06配信

シネマトゥデイ

 映画『ラ・ラ・ランド』などの俳優ライアン・ゴズリングと、『沈黙 -サイレンス-』などを手掛けたプロデューサー、ケン・カオが、映画製作会社を設立することになったとDeadlineなどが報じた。ライアンとカオは今年2月に日本公開された映画『ナイスガイズ!』でタッグを組んでいた。

【動画】ライアン・ゴズリング出演!『ブレードランナー2049』予告編

 製作会社の名前はアルカナ。アルカナとは、ラテン語で秘密・神秘を意味する。1本目の企画は、『ザ・キリング・オブ・セイクリッド・ディア(原題) / The Killing of A Sacred Deer』で先月開催された第70回カンヌ国際映画祭の脚本賞に輝き、『ロブスター』で第89回アカデミー賞脚本賞にノミネートされたギリシャの監督ヨルゴス・ランティモスによる『ザ・フェイヴァリット(原題) / The Favourite』。ステュアート朝最後の君主アン女王を描く作品だ。エマ・ストーンやレイチェル・ワイズら、そうそうたるメンツの出演がすでに決まっている。(鯨岡孝子)

最終更新:6/18(日) 10:06
シネマトゥデイ