ここから本文です

(著者に会いたい)『男であれず、女になれない』 鈴木信平さん

6/18(日) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■私は何者? 答えを求め悩み抜く 鈴木信平さん(39歳)
 ユニセックスな服に、大きなピアスとネックレス。彩り豊かな十指の爪。記者とは少し高く柔らかな声であいさつを交わした。
 36歳の時に男性器を摘出。男性をやめたが、ホルモン注射は打たず女性にもならなかった。
 近年、世の中ではセクシュアル(性的)マイノリティーについて考える機会が増えたが、「私はマイノリティーの中からもこぼれ落ちた存在なんです」と言う。
 「性」を手放す葛藤を描いた、この本は訴える――
 「想像してみて下さい」
 あなたから性別を除いたとしたら、今のあなたをとりまく愛(いと)しいものは、どれだけ残りますか。……本文:1,719文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社