ここから本文です

【ル・マン24順位】トヨタ9号車、ナンバーパネルのトラブルで緊急ピットイン/9時間経過

6/18(日) 7:18配信

TopNews

6月17日(土)、『第85回ル・マン24時間レース』が日本時間22時(現地15時)にスタートしてから9時間が経過し、ナイトセッションに突入している。

●【動画:ル・マン24順位】トヨタ9号車、ナンバーパネルのトラブルで緊急ピットイン/9時間経過

トップをキープしているのはトヨタ7号車で、現在のドライバーはステファン・サラザンから交代したマイク・コンウェイで、順調に走行している。

■トヨタ9号車、ナンバーパネル交換でピットイン

3番手を走行中のトヨタ9号車が、右側のナンバーパネル交換で緊急ピットインを強いられた。ナンバーパネルには順位を表示するLEDランプが埋め込まれており、それが点灯しないという不具合だったようだ。

■中嶋一貴の8号車にトラブル発生

8号車は、中嶋一貴がポルシェのアンドレ・ロッテラーをオーバーテイクし、トヨタが1ー2体制を築いていたが、中嶋一貴からセバスチャン・ブエミに代わった後、フロントモーターのトラブル発生。既報の通り、映像でも右フロントから煙が出ており、現在もガレージで修復作業中だ。

■【9時間経過】第85回ル・マン24時間レース
順 チーム・ 車番 現在のドライバー 周回数/1位との差
1 トヨタ・ 7号車 マイク・コンウェイ 146周
2 ポルシェ・1号車 ニール・ジャニ +1周
3 トヨタ・ 9号車 ニコラス・ラピエール +2周
4 ポルシェ・2号車 アール・バンバー +19周
5 トヨタ・ 8号車 セバスチャン・ブエミ +24周

最終更新:6/18(日) 7:32
TopNews