ここから本文です

神鍋高原マラソンで男性死亡 ゴール直前で倒れる 兵庫・豊岡

6/18(日) 20:53配信

神戸新聞NEXT

 18日午前10時半ごろ、兵庫県豊岡市日高町で開かれた「兵庫神鍋高原マラソン全国大会」で、ハーフマラソンの部に出場していた神戸市西区の男性(26)がコース上で倒れ、搬送先の病院で死亡が確認された。

 大会事務局などによると、ゴール直前で男性が倒れたのを、後続のランナーが見つけて大会本部に連絡。救急隊員らが現場に駆け付けた時点で心肺が停止しており、ドクターヘリで病院に搬送されたという。

 同大会では他にも17人が脱水症状などを訴え、救護所での処置を受けたという。

最終更新:6/18(日) 22:05
神戸新聞NEXT