ここから本文です

西武が新外国人ファイフを獲得 メジャー4勝右腕「先発の役割果たす」

6/18(日) 6:06配信

デイリースポーツ

 西武は17日、新外国人スティーブン・ファイフ投手(30)=前マーリンズ傘下3A=の獲得を発表した。身長190センチ、体重102キロの右腕はこの日来日。成田空港で取材に応じ「先発の役割を果たしたい」と意気込んだ。20日に埼玉県所沢市の球団事務所で記者会見する。

 米大リーグでは2012~14年にドジャースでプレーし、18試合で4勝6敗、防御率は3・66だった。14年に右肘内側側副靱帯(じんたい)再建手術を受けた。今季は3Aで12試合に先発して4勝3敗、防御率3・97をマークしている。

スポーツナビ 野球情報