ここから本文です

森林火災で62人死亡=一夜明け被害拡大―ポルトガル

6/18(日) 11:11配信

時事通信

 【ペネラ(ポルトガル)AFP=時事】ポルトガル中部コインブラ郊外で17日、森林火災が発生した。

 火の手はその後拡大し、政府当局によると、18日の段階で少なくとも62人が死亡、消防士8人を含む50人以上が負傷した。

 コスタ首相は「森林火災ではおそらく近年最悪の惨事だ。さらに犠牲者が増える可能性もある」と指摘。降雨を伴わない落雷が火災の原因との見方を示し、危険にさらされそうな人々の保護が最優先課題だと訴えた。

 犠牲者の多くは車の中で命を落とした。同国高官は火が激しい勢いで4方向に広がったと説明し、「(犠牲者が)逃げようとしたのか、不意に炎に襲われたのか分からない」と述べた。

 ポルトガルは17日、各地で40度を超える猛暑に見舞われていた。 

最終更新:6/18(日) 22:17
時事通信