ここから本文です

サッカー・内田選手の経験、ラボに 静岡に施設開業

6/18(日) 8:36配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 サッカー元日本代表でドイツ1部シャルケの内田篤人選手(清水東高出)がプロデュースしたトレーニング施設と接骨院を備える「ウチダラボ」(静岡市葵区)が17日、オープンした。地域への貢献を目的に、学生など未来のアスリートや健康的に身体を整えたい人をサポートする。

 内田選手は2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会前に右大腿(だいたい)を痛め、最近も右膝の負傷で長期離脱。苦い経験から、正しいトレーニングの重要性を感じていたと言い「けがのケアや予防などに役立つ場所を提供したかった。スタッフもトップクラスの人たちがそろった」と話した。

 右膝のけがは回復したという同選手は今月末にドイツに戻り、チームのキャンプに参加する。18年W杯ロシア大会出場を目指す日本代表へ「次のホーム(オーストラリア戦)で決めてほしい」とエールを送る。

 問い合わせはウチダラボ<電054(252)4954>へ。

静岡新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ