ここから本文です

<磯村勇斗>「ひよっこ」見習いコック好演 素顔も「料理男子」で慣れた手つきも注目の的

6/19(月) 12:00配信

まんたんウェブ

 有村架純さん主演のNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」に赤坂の洋食屋「すずふり亭」の見習いコックの前田秀俊役で出演中の磯村勇斗さん。料理一筋、しっかりもので真面目キャラの秀俊のかもし出す雰囲気と重なり、朝ドラファンから注目されている磯村さんだが、「自炊をずっとやってきていて料理するのは大好き。得意なのはシューマイやギョーザ、“包む系”の中華料理で、男友達がきたら100%ビーフのハンバーグとか作ってあげます」と役に負けず劣らず「料理男子」としての一面をのぞかせる。そんな磯村さんに話を聞いた。

【写真特集】浮き出た血管にドキッ! さすが仮面ライダー出身 やっぱりカッコいい…

 「ひよっこ」は96作目の朝ドラで、「ちゅらさん」などの脚本家・岡田惠和さんのオリジナル。大家族の農家に生まれ、のんびりした少女に育った谷田部みね子が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったことをきっかけに、集団就職で上京する……というストーリー。高度経済成長期に集団就職で上京した“金の卵”が、殻を破って成長していく姿を描く。

 ◇「ひよっこ」でも3番目のヒーローに? ヒロインを「少しでも支えてあげられたら」

 磯村さんは1992年9月11日生まれ、静岡県出身の24歳。代表作は昨年秋まで放送された人気特撮ドラマ「仮面ライダーゴースト」で、仮面ライダーネクロムに変身する青年・アランを演じた。大学生の島谷純一郎役で「ひよっこ」に出演中の竹内涼真さんとは同じ仮面ライダー出身ということで、並べて語られることも多いが、磯村さんは「僕は“3番目”だったので、“1番”(主演)の涼真君と並べてもらって、逆に恐縮しています」と笑顔で語る。

 第8週の最後で田舎に戻った警察官・綿引役の竜星涼さん、島谷役の竹内さん、そして秀俊役の磯村さんと、今回のヒロインの周りには特撮ドラマ出身(竜星さんはスーパー戦隊シリーズ「獣電戦隊キョウリュウジャー」に出演)の俳優が次々と登場することでも話題。磯村さんも「そういう意味でも“3”に縁があるのかなって。ゴーストでは3番目の仮面ライダーで、今回も“3人の男”のうちの一人ですし」と話す。

1/2ページ

最終更新:6/19(月) 12:00
まんたんウェブ