ここから本文です

グラネロがレアル・ソシエダ退団へ「身体がプレーすることを求めている」

6/18(日) 23:38配信

GOAL

レアル・ソシエダMFエステバン・グラネロが、今季限りで同クラブを離れる考えがあることを明かした。

エウセビオ・サクリスタン監督率いる今季のソシエダで、出場機会に恵まれなかったグラネロ。レアル・マドリーの下部組織出身選手はスペイン『マルカ』とのインタビューで、出場機会を求めて移籍する可能性を示唆している。

「今季はとても難しいものだった。クラブとの関係は素晴らしいものだが、僕と彼らにとって良いオプションがあるならば、おそらく退団のタイミングとなるだろう。ラ・レアルと僕の両方の利益になる選択肢があるならば、ここから去るよ」

「自分が求めているのは出場機会だ。僕はキャリアの中でも素晴らしい時期にいると思っている。成熟も果たし、自分に自信を持つことができている。今は楽しむべきときだし、在籍しているチームのために貢献したい。今いる場所でそうできなければ、やはり身体がプレーすることを求めていく」

グラネロに対しては、エスパニョール、ベティスが興味を示していると報じられる。

GOAL

最終更新:6/18(日) 23:38
GOAL