ここから本文です

堺に南大阪最大規模スライダー付きプール 3年後オープンへ

6/18(日) 7:55配信

産経新聞

 堺市は、同市南区原山台の原山公園に、南大阪最大規模のスライダー(滑り台)2コースを備えた屋外プールを建設する。同公園の再整備事業の一環で、ほかに屋内プールやカフェなども整備し、平成32年7月1日の全体オープンを目指す。

 スライダーは、滑走距離126メートル(落差15・3メートル)と、滑走距離104メートル(落差12・5メートル)の2種類で、いずれも螺旋(らせん)状のコース。屋外プールは敷地面積8250平方メートル、水面積2250平方メートルで、水を循環させる流水。幼児用プールも設けられる。地上3階の屋外施設も建設され、温水を使った屋内プールやフィットネススタジオなどが入る。

 原山公園は約8・1ヘクタール。再整備のために、市が入札を実施したところ、屋外プールなどを提案した企業グループが落札した。本契約の後、今秋に設計に着手する予定。

最終更新:6/18(日) 7:55
産経新聞