ここから本文です

<上野パンダ>順調に成長 2度目の身体検査

6/18(日) 18:52配信

毎日新聞

 上野動物園(東京都台東区)は18日、ジャイアントパンダの赤ちゃん(12日に誕生)の2回目の身体測定を実施したと発表した。体重は178.9グラム、体長は16.4センチで、順調に成長しているという。

 同園によると、17日午後5時45分ごろ、母親のシンシン(11歳)の胸元にいた赤ちゃんを一時的に離し、約20分間、別室の保育器の中で2度目の健康チェックや身体検査をした。その結果、14日に測定した時よりも、体重は約32グラム増え、鼻先からしっぽの付け根までの体長は2.1センチ大きくなったことを確認した。性別は判明せず、健康状態に問題はなかったという。

 また、耳と両目付近に加え、肩の付近の色も灰色っぽくなってきているという。

 19日で誕生から丸1週間となるが、同園教育普及課の金子美香子課長は「(赤ちゃんが安定する)一つの山は1週間と言われている。健康診断で安定している様子なのでほっとしている。ただ、まだ急変する場合もあるので、気を引き締めていきたい」と話している。【柳澤一男】

最終更新:6/18(日) 18:57
毎日新聞