ここから本文です

元NMB48・三秋里歩 須藤の結婚発表に「先を越されると思わなかった」

6/18(日) 13:16配信

デイリースポーツ

 元NMB48の三秋里歩が18日、都内で初主演映画「霊眼探偵カルテット」の舞台あいさつに登場。前日行われたAKB48の「第9回選抜総選挙」で20位に入り、スピーチで結婚を発表したNMB48・須藤凜々花(20)について問われ「テレビで見ていて驚きました。私も結婚したい!先を越されると思わなかった」と悔しがった。

 現在、須藤とは「LINE(のデータ)が飛んじゃっているので」(三秋)という理由で、連絡は取ってないという。しかし元同僚の突然の発表に最後まで驚きっぱなしだった。

 初主演映画についての感想は「初めての映画撮影で、朝早く夜遅くて。女優さんはこんなに大変なのにキレイをキープしているんだなと思った」と戸惑いも。しかし「MNB48を卒業後、1人での大役は初めて。緊張したけど、撮影が毎日楽しく、苦労はしていません」と話した。

 あいさつを終えて降壇する際は、舞台の階段を3段ほど踏み外し転落。左すねに青あざを作り、痛がっていた。