ここから本文です

水谷隼、世界2位に敗れ決勝進出ならず 中国次代エースに屈す

6/18(日) 13:53配信

デイリースポーツ

 「卓球・荻村杯ジャパンオープン」(18日、東京体育館)

 男子シングルス準決勝で、リオデジャネイロ五輪銅メダルの水谷隼(28)=木下グループ=は、世界選手権銀メダルの樊振東(中国)に1-4で敗れ、決勝進出を逃した。

 水谷は過去2戦2敗の相手に、正確なショットを厳しいコースに打たれ、主導権を握れなかった。3ゲームを続けて失った後、第4ゲームは11-9と一矢報いたが、中国次代エースを倒すことはできなかった。

 決勝は、世界ランク1位の馬龍と同2位の樊による中国勢対決となる。