ここから本文です

<プロ野球>巨人、ロッテにサヨナラ勝ち 亀井が逆転3ラン

6/18(日) 20:06配信

毎日新聞

 ○巨人7-5ロッテ●(東京ドーム・18日)

 巨人が今季2度目のサヨナラで3連勝。2点を追う延長十二回、坂本勇の適時二塁打で1点差とし、亀井が逆転3ランを放った。6番手の高木勇が今季初勝利。ロッテは十二回に2点を勝ち越したが、5連敗を喫した。

 巨人・高橋監督 (亀井のサヨナラ本塁打に)振らないと結果は出ない。思い切っていって良かった。(監督通算100勝に到達し)劇的な試合で思い出には残るかも。

 ◇亀井、三度目の正直に号泣

 三度目の正直だった。前の打者のマギーが敬遠されて回ってきた八回、十回の好機で凡退していた巨人の亀井は、1点を追う十二回1死二塁でもマギーが歩かされるのを見て「打てなかったら命を取られるくらいの気持ちでいた」。3球目の内角球を思い切り振り抜くと、サヨナラの右越え3ランとなった。涙を流しながらダイヤモンドを回った亀井は、出迎えた高橋監督の腕の中で号泣。「悔しかったし、責任を感じていた」とほっとした様子でつぶやいた。

最終更新:6/18(日) 21:13
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/23(金) 16:20