ここから本文です

J1リーグ 第15節(17日)川崎・阿部が決勝ゴール

6/18(日) 7:55配信

産経新聞

 ゴールまでの道筋が見えると、川崎の阿部は迷わず左足を振り抜いた。後半11分、ゴール前でエウシーニョのワンタッチパスを受けると、強烈なシュートでゴールネットを揺らしてみせた。

 今季G大阪から加入した。4月21日の清水戦からリーグ戦で先発を続け最近7試合で5得点。FC東京に移籍した大久保嘉に代わる得点源になっており、「練習の成果だと思う」と笑った。

 アシストのエウシーニョは開幕直前の負傷から立ち直り今季初先発初出場。昨季は33試合に出場し、J1年間勝ち点で浦和と最後まで1位を争った原動力だった。復帰戦で改めて不可欠なピースであることを証明した。

 大島も約1カ月ぶりに復帰した。「手札が増えるのはいい」と中村。新旧の戦力融合が進み、上位を追走する態勢が整いつつある。「もっと好機を作れるようにしたい。まだまだよくなる」と阿部。無冠返上へ混戦模様のJ1で価値ある白星を手にした。(小川寛太)

最終更新:6/18(日) 7:55
産経新聞